スクリーノの最も効果的な使い方解説!ただ塗るだけじゃダメ!

スクリーノの最も効果的な使い方解説!ただ塗るだけじゃダメ!

スクリーノの最も効果的な使い方解説!ただ塗るだけじゃダメ!

 

スクリーノはジェルクリームをニキビに塗って改善するもの。
ただ塗るだけでもそれなりに効果はありますが最大限引き出すには正しい使い方をする必要があります。

 

公式サイトにはいまいち載ってないんですが購入者に送られる説明書にはばっちり書いてあるんですね。
ということでそのあたりの情報をまとめてみましたよ!

 

使い方の全体手順

まずは全体の流れをざっとまとめてみました。

 

1、洗顔などで顔をきれいにする
2、へら2回分ジェルを取る
3、顔全体に塗る
4、上からマッサージする

 

こんな感じ。
こうやってまとめるとシンプルですね。
では量やタイミングなど詳しいところを見ていきましょう!

 

使う量は多めを意識

上の手順にも書きましたが1回の量は付属のへらで2回分になります。
へらはコチラ。

 

 

2回分ということでこのくらいの量になります。

 

 

結構多く見えますがスクリーノによるとこの多めが正しい量とのこと。

 

 

これは購入すると届くメールの内容。
ちなみにスクリーノ同梱の冊子には「サクランボ大」と書かれてます。

 

 

どっちにしろ多めが肝心ということです。
確かに最初はべたっとするんですが時間が経てばサラサラになるので使い続けているとそこまで気にならなくなります。
ただ塗った直後に服を着ると顔のジェルがついちゃうので時間を置くか先に服を着てから塗った方がいいですね。

 

塗る場所はニキビ以外にも

塗る場所も量を最小限にするためにニキビにピンポイントになりがち。
ですが上で触れたようにスクリーノはたっぷり使うのが基本なので顔全体に塗るようにしましょう。

 

 

頬は勿論、オデコ、あご、あごの下、首回り、ここまでしっかり塗るのがコツ。
⇒スクリーノを4か月使ってみたでも話してますがスクリーノは今あるニキビを改善するというよりも予防がメイン。

 

なので今ニキビがないところに塗っても効果があるんです。
ニキビはあごや首元にもできるのでそこをしっかり予防。
かなり広めに塗ることを意識してくださいね。

 

塗った後のマッサージも重要

ここが普通のニキビグッズと違うところでしょうか。
上のように顔全体にたっぷり塗った後に入念なマッサージをオススメしてるんです。

 

 

3〜5分程度肌に塗りこむようにマッサージ。
こうすることでより成分が肌になじみベタベタも消えていきます。
このベタベタがなくなるまでが大体の目安になります。

 

塗るタイミングは1日2回

スクリーノを使うタイミングは1日2回、朝と晩に塗るのがベスト。

 

 

朝塗ることで昼間ずっとニキビケアが続き、夜塗ることで朝起きるまでニキビケアが続くという計算です。
ただ、仕事や学校行ってる人は朝塗るのって結構時間的にきついんですよね。
なので僕は朝は本当に時間があるときのみしっかり使うようにしています。

 

その分夜はマッサージ含め入念にしています。
マッサージなしで塗るだけでもやらないよりはだいぶマシなのであなたの時間に合わせて考えてみてください。

 

スクリーノの効果的な使い方まとめ

 

  • 使う量はたっぷりを意識
  • ニキビ以外、顔全体に塗る
  • 塗った後数分のマッサージをする
  • 朝と晩の2回塗るのがベスト

 

こんな感じになりました。
ニキビをいち早く改善したいならこの使い方に倣うことをお勧めします。
また、これらの使い方は購入した際のメールやスクリーノの箱に入ってる説明書に詳しく書いてあるので忘れちゃう人でも心配いりませんよ。

関連ページ

スクリーノの成分をすべてまとめ!副作用とかはどうなの?
スクリーノに含まれてる成分をここですべて紹介しています。アレルギーなどある人はここでしっかりチェックを。肌に塗ることによっておこる副作用の可能性などもまとめています。
ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 口コミ総評 使い方解説 定期コースと解約方法